耐震診断・耐震補強

長持ちする家は、丈夫な家とも言えます。そして、環境や災害にも強い住宅であることは、長く住み続けていく上で、ご家族の安全のためにも大変重要であるとウィズリフォームは考えます。

 

このような住宅は、耐震診断をお勧めします

  • 昭和56年5月31日以前の木造住宅(旧耐震基準)

  • 昭和56年6月~平成12年5月以前の木造住宅(改正建築基準前)
  • 狭小住宅、1Fが車庫の住宅 など

 

 

 

耐震補強工事 事例

 筋交追加、固定金物設置

  

 

 

 耐震ボード追加

  

 

 

耐震診断の流れ

 

お問い合せ・お申し込み 当サイトのお問い合せフォーム、または、お電話(0463-71-6398)よりお気軽にお問い合せください。
矢印
耐震診断 ご自宅の構造状態を確認させていただきます。
矢印
耐震書作成 どの程度地震に強い住宅か現地調査結果にもとづいて計算します
矢印
診断結果報告書提出 数値で、ご自宅の耐震性能がわかります!

 

 

 

耐震診断の内容

 

  • 事前診断~書類、カウンセリング

    ・建築図面確認(ある場合)

    ・増改築、リフォームなど履歴確認

  • 現状診断

    ・一般診断法:2時間程度(床下・小屋裏確認含む)

 

 

 

耐震結果レポート例

 

診断結果レポート例

 

 

 

耐震診断費用

 

50,000円 (標準価格/税別)

 

 

 

 

定期的にキャンペーンも実施ししております。

 

どうぞお気軽にご相談ください。  お問い合わせはこちら >>>

PageTop