リフォームお役立ち情報現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)

UPDATE : 2021.08.24

今日はまず、シーリングの撤去をします。
シーリングは外壁と外壁の間に入れているものです。
施工してあるのはこのような部分です。

現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)
このシーリングの役割は、
実は大変大事なことなのです。
その役割は
雨水を外壁の中に入らないようにするため
実はサイディングの外壁材は伸び縮みするので
 その伸び縮みを逃がす役割を果たしているのです。

現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)
実はこのシーリング、経年とともに
切れてしまうのです。
大体10年前後です。

このシーリングは↓の画像の形で、
ホームセンターにも売っています。
しかし、シーリングも色々と種類があるので
どれが良いかとも用途によって違うのです。
したがって、外壁用、また水回りのキッチン用などでも
違うので気を付けてください。

現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)

つまり、このシーリングを定期的にチェックをして
それから直すこともしないといけないのです。
意外に、このシーリングをやらないところも
あるようです。
今回はこのシーリングも取り替えることにしました。
まずはシーリングを撤去します。

現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)

撤去してそれから打ち替えるのです。
この紫色のものは、マスキングテープと言って
シーリングを打つときに、
はみでないようにする養生テープです。
この隙間にシーリングを入れ替えます。

現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)
現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)
そしてしっかりと充填したらヘラにて、
しっかりと押していきます。

現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)現場レポート① 伊勢原市A様邸-3 外壁塗装工事 シーリングの撤去  (8月24日)

最後はマスキングテープを外して終わりとなります。
シーリング完成しました。

塗装作業の順序は、
①高圧洗浄をする
②そのあと、外壁でしたらシーリングを切って
 打ち替えるのに撤去をする。
③そしてシーリングを新しく打ち替えるです。

いよいよこれから塗装作業をしていきます。
塗装をするといっても実は単に塗るだけでないのです。
下準備がありなかなか大変なところもあるんです。