リフォームメニュー玄関扉取り替え

ENTRANCE DOOR

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績) | 伊勢原市拠点のウィズリフォーム|屋根・外壁の塗装・張替え・葺き替え、キッチン、トイレ、浴室、バリアフリー、シロアリ、内装、どんなことでもご相談下さい

こんな症状があれば、ドアのリフォームを行うタイミング

  • case 01

    ドアが傷や汚れで経年劣化している

    ドアも経年劣化していきます。徐々に傷んでいき、ドアには傷や色の褪色、ネジなどの金具は錆びていきます。開閉の際に音がなることも。

  • case 02

    鍵穴に問題がある

    玄関ドアが古くなってくると、鍵穴が回りにくくなったり、鍵が抜き差ししにくくなったりしてきます。ある日突然鍵の開閉ができなくなる可能性も。

  • case 03

    玄関ドアの開け閉めがしにくくなった

    建てつけの問題や開閉の調整をする部品(ドアクローザー)の故障、あるいは住居自体が歪んでドア枠を圧迫していることもあります。

  • case 04

    防犯性が心配

    侵入強盗の手口対策に、最新のカギのついた玄関ドアは、ピッキングやサムターン回し、こじ開けなどを住居の防犯性を高めます。

  • case 05

    ドアの結露が気になる

    室外と室内の温度差が激しいとき、玄関ドアに結露が発生することがあります。結露はカビの発生原因や湿気による住宅の劣化原因にもなります。

  • case 06

    玄関が暗い

    玄関付近に窓がなく日中も暗くなっている場合は、採光を取り入れられるらん窓付きのドアにすると自然光を取り入れられます。

  • case 07

    車椅子やベビーカーの出入りが必要になった

    ベビーカーや家族の車椅子など、出入りのしやすい玄関が必要です。玄関付近のスペースを考慮しながら使い勝手を向上させられます。

  • case 08

    外壁のリフォーム予定がある

    外壁をリフォームするのであれば、玄関ドアの色や形も外壁に合わせてリフォームするのがお得です。

ドアリフォームのメリット

玄関ドアのリフォームは、意外なメリットがあります。
鍵が回りにくくなったり傷や褪色が激しくなってきたりしたなどのみならず、昔にくらべて機能性も高くなっています。
特に近年のドアは、昔のドアに比べると、密封性も高く断熱性能も優れています。
そのため、玄関ドアを交換するだけで、冷暖房費を節約にもつながります。
また家の中では玄関ドアは小さなスペースですが、ご自宅のイメージが驚くほどに変わります。
実は住まう人の暮らしを快適にする要素を複合的に持っています。
以前は玄関ドアの交換リフォームは、ドア枠を削り取らなくてはならず、非常に費用も日数もかかりました。
しかし現在では、既存のドア枠を壊さずに玄関ドアを新しく交換できるカバー工法が採用されるようになったため、費用も手軽で、工事日数もわずか1日でできるようになりました。
玄関ドアの開け閉め、鍵の使い勝手、家の中の温度差、玄関内の環境などで気になることがあれば、どんなことでもお気軽にご相談ください。

費用の相場

玄関ドア + 工事代 + 既存ドア産廃処分費用

平均的に60万円前後で工事が可能です

※費用はお選びになる玄関ドア形状にするかによって費用差があります。

玄関ドアの代表的な種類

  • 片開きドア

    一枚のドアが開閉するタイプで左開きと右開きの両方があります。ドアのなかで一番ベーシックなタイプです。間口のスペースが広く取れない玄関に適しています。
  • 両開きドア

    2枚のドアが左右対称に開くドアで、玄関のスペースが必要になりますので一般には少ないタイプです。両方開くことで開放感や高級感がでます。
  • 親子ドア

    2枚のドアがあり、大きなドアと小さなドアがセットになっています。普段は親ドアから出入りし、子ドアは閉めておきます。間口を広く開放したいときは、袖(子)を開きます。
  • 袖付ドア

    袖付きドアには、左右両方に袖が付いている「両袖ドア」と、片方に袖が付いている「片袖ドア」があります。ドアに袖があることによって、ドアから外の光を取り込めるため、玄関の内側は明るくなります。
  • らんま付

    玄関のらんま(欄間)は、ドア開口部の上にある、小さな開口部や窓のことです。ふすまなどのらんまとと違い、採光の目的が大きいので、シンプルなタイプが一般的です。
  • 引き違い戸

    2枚の引き戸を左右にスライドさせて開閉するドアです。開いた戸をもう1枚の戸に寄せるかたちなので、実質的な開閉スペースは扉1枚分です。車椅子などの出入りには利便性も高いです。

ウィズリフォームのドア交換はここが違う

家を長持ちさせるためには、定期的な塗り替えを行うのがベストです。

point 01

「長持ちするリフォーム」に重点を置き、最適なプランをご提案

ウィズリフォームでは「住宅をきちんとリフォームして、皆様に末長くお住まいになっていただきたい」そんな思いで、施工に取組んでおります。
どうリフォームすれば住宅が長持ちして安心に暮らせるかを念頭に、長期的な目線で費用を抑え、お客様が安心して生活できるリフォームをご提案します。

point 02

お客さまが現在感じられているドアに対するご不満や将来の不安、ご要望をヒアリングさせていただきます。

当社の工事はドアの枠から交換する大がかりで技術力がともなう工事から、手軽にできるカバー工法など、ご要望に合わせてご提案させていただきます。
カバー工法では、1DAYリフォーム出来ますので、手軽でありながら機能も兼ね備えた商品を提案致します。

ウィズリフォームでは、現地調査・簡易診断・お見積りは無料です!お気軽にご相談ください!

ここまでやって全て無料!

  • ご自宅のサイディング外壁と、関連部分をチェック
  • 15ページ前後の外装診断書としてお渡し
  • ご希望であればリフォームのお見積りを作成します

※ 調査後に強引な営業は行いませんのでご安心ください

サイディング外壁を含む施工料金例

外壁塗装

ラジカル塗料 / 足場、付帯部塗装含む ※サイディング外壁の塗装を行った場合

75万円〜(税別)
屋根/外壁塗装

ラジカル塗料 / 足場、付帯部塗装含む ※サイディング外壁と、屋根の塗装も一緒に行った場合。

95万円〜(税別)
外壁張り替え

足場、付帯部塗装含む ※イディング外壁の張り替えを行なった場合。

220万円〜(税別)

5年〜の充実保証付きで安心!

当社ウィズリフォームは住宅瑕疵保険協会に所属しております。
塗装・補修など住宅の機能維持や、雨漏り対策、耐震のための改修、各種メンテナンスなど、充実した保証内容をご用意しておりますのでご安心ください。

また当社は、外壁材を主体とした住宅建材メーカーのニチハ株式会社、ケイミュー株式会社の登録店です。
窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所の関東地方の地区相談所としても指定されています。
資格保有者も在籍していますので、品質・技術共に安心してお任せください。