リフォームメニューベランダ・バルコニー・屋上の塗装と防水

PAINTING

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績) | 伊勢原市拠点のウィズリフォーム|屋根・外壁の塗装・張替え・葺き替え、キッチン、トイレ、浴室、バリアフリー、シロアリ、内装、どんなことでもご相談下さい

こんなときは、ベランダ、バルコニー、屋上の防水工事のタイミング

  • case 01

    5年以上経過している

    使用塗料にもよりますが、5年~10年くらいで塗り替えを行う必要があります。雨漏りなどのトラブルが発生する前にメンテナンスが必要です。

  • case 02

    塗装の剥がれふくれ

    経年劣化により塗装が剥がれます。また梅雨などの湿気の多い時期に塗装した場合、適切な塗料を使用していなかった場合にも、塗装が浮いて剥がれやすくなることがあります。

  • case 03

    水たまりやひび割れ

    雨水などで、水たまりが出来ている場合は、その部分の塗膜が剥がれ、防水効果が薄れている可能性があります。早めに塗り替えるなどの対応が必要です。

  • case 04

    雨漏りの発生

    家の中で雨漏りや天井のシミが発生している場所が、ベランダやバルコニー、屋上の直下である。この場合はもっとも緊急性があり、すぐにでも防水工事を行う必要があります。

気になる方は防水面のセルフチェック

防水工事や補修が必要

  • 表面がざらざらしている
  • 表面が白っぽく、粉をふいている
  • 表面の剥がれ・塗膜のふくれがある
  • シーリングが硬化しているようだ
  • 表面が退色している
  • ひび割れしている

そろそろ防水工事が必要

  • 防水層が削れて下地が出ている
  • 下地にひび割れが発生しているようだ
  • 防水層の一部で破れている箇所がある
  • 目地の盛上りがある

点検をオススメします

  • 目地部分に雑草が生えている
  • 排水口の付近の水はけが悪い
  • 5年以上メンテナンスをしていない
  • 雨漏りしたことがある

防水工事を怠ると重要な問題に

お住まいのなかで、雨漏りしやすい箇所と知られているのが、バルコニーやベランダ、屋上です。
家族が日常的に、その上を歩いたり利用したりしているため、傷みやすく劣化の早い場所でもあります。
大切な家を長持ちさせるためにも、バルコニー、ベランダ、屋上の防水メンテナンスは非常に重要です。
建物内へ雨水が浸入すると、住宅の骨格を支える柱や木材などの腐朽や金具が錆びるなどの問題に繋がります。
致命的な問題が起きる前に、防水工事は早めにかつ、定期的にオススメします。

費用の相場

1㎡1.2 ~ 2万円程度

例えばトップコートは4㎡ × 15,000円 = 6万円(税別)(通常のベランダのサイズは4㎡程度)

※ウィズリフォームでは、さまざまなタイプから選べます。
※上記表示価格は一例です。

防水工事の相場は、建物の種類や屋上防水層の状況によりますが、防水工事の相場は1㎡12000~20000円程度です。
万一他社で取り寄せた見積が、この相場よりも価格が安い場合などは、注意が必要です。
手抜き工事が前提のことや、そもそも知識のない工事業者で、実は適切な防水工事ではない可能性があります。
適切な工事がされなかったために、数年で工事のやり直しが必要になってしまうことや、雨漏りで住宅の構造に重大な問題が起きて締まった場合など、結果的に修復のための膨大な工事費用がかかってしまいます。

2つの防水工事

  • ウレタン防水

    ウレタン防水の耐用年数8~12年程度で、日本では主流の工事です。液体状の防水材を施工箇所に厚みを持たせて塗装し、防水効果を発揮させる工事です。防水材は液体のため、複雑な形状にも、大変施工しやすいのが特徴です。下塗りの後、防水材を2回施工箇所に塗装し乾燥させることで防水効果を発揮します。施工メリットが多く、提案されることも多い工法ですが、悪徳業者多いので、注意が必要な防水工法です。また、ウレタンは紫外線に弱いため、劣化を防ぐためにも定期的なトップコートが必須です。
  • FRP防水

    FRP防水は耐用年数10~12年程度で、ガラス繊維でできたマットを施工箇所に敷き、上からポリエステル樹脂を塗装する工事です。FRPは見た目や触った感じがプラスチック樹脂のようなもので、家庭用の風呂場などに良く使われています。表面に衝撃をあたえても割れにくく、紫外線やなどの外部の刺激からも強いです。また塗装後は素早く乾燥します。現代では、もっとも防水性が高いのはFRP防水と言えるでしょう。

ウィズリフォームの防水工事はここが違う!

家を長持ちさせるためには、定期的な塗り替えを行うのがベストです。

point 01

「長持ちするリフォーム」に重点を置き、最適なプランをご提案

ウィズリフォームでは「住宅をきちんとリフォームして、皆様に末長くお住まいになっていただきたい」そんな思いで、サイディング施工に取組んでおります。
どうリフォームすれば住宅が長持ちして安心に暮らせるかを念頭に、長期的な目線で費用を抑え、お客様が安心して生活できるリフォームをご提案します。

point 02

通算1万棟以上、25年以上の豊富な経験と実績、充実の保証

ウィズリフォームでは25年以上・通算1万棟以上の豊富な経験と実績で、現状を確実に把握し、長期的な目線でお客様が安心して生活できるリフォームをご提案します。
また、塗装や補修などの住宅の機能維持や、雨漏り対策、耐震のための改修、その他各種メンテナンスなど、充実した保証内容もご用意しておりますのでご安心ください。

ウィズリフォームでは、現地調査・簡易診断・お見積りは無料です!お気軽にご相談ください!

ここまでやって全て無料!

  • ご自宅のサイディング外壁と、関連部分をチェック
  • 15ページ前後の外装診断書としてお渡し
  • ご希望であればリフォームのお見積りを作成します

※ 調査後に強引な営業は行いませんのでご安心ください

サイディング外壁を含む施工料金例

外壁塗装

ラジカル塗料 / 足場、付帯部塗装含む ※サイディング外壁の塗装を行った場合

75万円〜(税別)
屋根/外壁塗装

ラジカル塗料 / 足場、付帯部塗装含む ※サイディング外壁と、屋根の塗装も一緒に行った場合。

95万円〜(税別)
外壁張り替え

足場、付帯部塗装含む ※イディング外壁の張り替えを行なった場合。

220万円〜(税別)

5年〜の充実保証付きで安心!

当社ウィズリフォームは住宅瑕疵保険協会に所属しております。
塗装・補修など住宅の機能維持や、雨漏り対策、耐震のための改修、各種メンテナンスなど、充実した保証内容をご用意しておりますのでご安心ください。

また当社は、外壁材を主体とした住宅建材メーカーのニチハ株式会社、ケイミュー株式会社の登録店です。
窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所の関東地方の地区相談所としても指定されています。
資格保有者も在籍していますので、品質・技術共に安心してお任せください。