リフォームお役立ち情報現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

UPDATE : 2021.09.17

今日から屋根の本体を張っていきます。
本体を葺いていきます。
屋根は張ることを「屋根を葺く」と言います。
ご存じでしたか?

今日は少し屋根材についてお話をしたいと思います。
屋根の材料には、大きく分けて3種類ぐらいあります。

①瓦屋根→和瓦と洋風瓦
②金属屋根→立平屋根(屋根の流れ水が流れる向きに縦に葺いていく屋根)
      横葺き(一文字葺き、今回のお家O様邸です)
      洋風の板金屋根 (ほぼ外国製が多い、最近多いです)
③スレート屋根→所謂コロニアル屋根と言われているものです。

それぞれの写真は、こんな感じです。

①瓦屋根 和瓦
現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

洋瓦はこんなものです。↓
①瓦屋根 洋瓦
現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

金属屋根も3種類ぐらいあります。
まず、立平ですが、こんな屋根です↓

②金属屋根 立平
現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

そして横葺きはこのような屋根
今回O様での屋根です。お寺などもこんな形の瓦なんです。↓

②金属屋根 横葺き
現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

そして金属屋根の最後は、金属洋瓦
それはこのようなおしゃれな瓦なんです。
とても色がよくていい感じって思いませんか?↓
②金属屋根 洋瓦
現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

スレート屋根はこのよく見ると思います。
最近知ったのですが、実は軽井沢の三笠ホテルもこの屋根材でした。
当時輸入してきたものを使ったのでしょうね。

③ストレート屋根
現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

こちらの屋根です。↓三笠ホテルよりは見やすいかと思います。

③ストレート屋根

現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

このように屋根材といってもたくさんあります。
次回はこの屋根材の特徴などを
紹介させていただきたいと思います。

話戻りまして、こちらのお家O様は、
このように施工しております。

現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

 

現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

 

また今回は、換気棟というものを付けました。
これは 屋根の小屋裏、屋根裏に入った空気を
循環させていくためです。
こちらがこの商品となります。↓

現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

現場レポート② 厚木市O様邸-3 屋根カバー工事 屋根葺き替え (9月17日)

こんな状態では穴が開いているという意味です。
当然そこをふさいでいきます。
そして、写真で木材が見えているところがありますが、
この部分に先日申し上げた、
「棟」屋根板金を取り付けていきます。

この棟がとれている浮いているということで
屋根の訪問販売会社の人が
声をかけてきます。

もう少しで屋根の葺き替えも完成です。
屋根のことも今後お伝えしていただきたいと思います。

次回をお楽しみください。お願いします。