リフォームお役立ち情報雨樋の役割は大切 現場レポート③ 伊勢原市F様邸-12(10月19日)

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

雨樋の役割は大切 現場レポート③ 伊勢原市F様邸-12(10月19日)

UPDATE : 2021.10.19

雨樋の役割は大切です。雨樋がないとお家の劣化も進みます!

雨樋の補修は保険も使えます。

【雨樋の役割】

雨樋は屋根に降った、建物に降った雨をスムーズに寄せ集め、地面の排水口へと排水をすることが役割です。

もしその雨樋がないとするならば、雨が屋根にかかると地面に直に雨がかかるので

雨が跳ね返りその水がお家にかかります。

また、排水がないので家の周り建物の周りには水たまりができるということになります。

そうすると、基礎部分は雨水にさらされたりもします。

そして、雨が多量に降ると雨樋がないとその雨が屋根から外壁などが必要以上にかかって

しまうことになると思います。

このようにとても地味に感じる雨樋は非常に大切なものであると言えるわけです。

 

皆さんもこの雨樋がこんな重要なものであるのかということを理解していただけると

とても嬉しく思います。

ちなみにこのF様邸の雨樋はこんな状態でありました。↓

雨樋の役割は大切 現場レポート③ 伊勢原市F様邸-12(10月19日)

 

これを見ていただけると分かりますが、

ベランダから流れてくる雨水がそのまま下の地面に(車庫部分)かかり、そしてその雨が

車にもそして、車庫のコンクリートにも常にかかるわけです。

なんとなく、雨がふると大きな量の水が流れてきて人が濡れてしまって大変だと思いがちですが、

それよりもお家も車も劣化が進んでしまうのです。

 

こう考えると雨樋とても大切ですね!雨樋に感謝です。

ちなみに、このF様邸は雨樋をこのように直しました。↓

 

雨樋の役割は大切 現場レポート③ 伊勢原市F様邸-12(10月19日)

 

そしてこの雨樋がそもそも壊れる原因は、90%は風が強い日や台風なんです。

(残り10%は、ぶつけたとかの理由です)

皆さんは、雨樋が壊れている場合は、「火災保険」で直すことが可能とご存じでしょうか?

このような風で飛んでしまうことが、風災に該当しますので火災保険が使えるということになります。

 

火災保険などのご相談も弊社にください。よろしくお願い申し上げます。

最後に塗装をした写真をご紹介いたします。

下地処理です。↓

雨樋の役割は大切 現場レポート③ 伊勢原市F様邸-12(10月19日)

続いて1回目の塗装です。↓

雨樋の役割は大切 現場レポート③ 伊勢原市F様邸-12(10月19日)

最後の上塗りです。↓

雨樋の役割は大切 現場レポート③ 伊勢原市F様邸-12(10月19日)

ありがとうございました。