リフォームお役立ち情報屋根・外壁塗装 高圧洗浄について 現場レポート④ 伊勢原市M様邸-2(10月26日)

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

屋根・外壁塗装 高圧洗浄について 現場レポート④ 伊勢原市M様邸-2(10月26日)

UPDATE : 2021.10.26

先日に足場がかかりましたが、高圧洗浄工事から始まりました。

高圧洗浄工事は皆さんご存知でしょうか。

 

外壁、屋根をしっかりと洗っていく作業となります。

 

まずは、高圧洗浄の作業風景です!

こちらは戸袋を綺麗にしております。↓

屋根・外壁塗装 高圧洗浄について 現場レポート④ 伊勢原市M様邸-2(10月26日)

 

写真を見ても洗ったところと、洗っていないところの違いは明らかですよね!

 

(1)高圧洗浄の目的

高圧洗浄はとても大切な工事なんです。なぜ大切な工事なのかご存知ですか?

今日は高圧洗浄に関して少し詳しくお話をしたいと思っております。

 

そもそも、なぜ高圧洗浄をするかは、↓の3つの理由があります。

 

①屋根、外壁は外部にさらされているので汚れや、ほこり、そして排気ガスなど

とにかく沢山の外部に要因したものがついているので、それをしっかりと除去したい。

 

②現状付着をしている「旧塗装部分の塗膜」をしっかりと撤去しないと

新しい塗装を塗ったとき、新塗膜というものがしっかりと付着しない。

 

③仮に汚れ落としくらいで軽い洗浄や拭いた状態で塗装をしてしまうと、

旧塗膜と一緒に時間が経つと剥離してしまう可能性がある。

 

そして、高圧洗浄は、実は塗装が剥がれたという状況を表現したことになります。

 

なるほどと思いますよね。たかが洗浄と思いがちですがしっかりと高圧洗浄をしないと思いもよらない

トラブルになってしまうのです。

 

(2)高圧洗浄機はとても威力がある

この高圧洗浄機ですが以前もお伝えしましたが、最近家庭用の高圧洗浄機が出てきました。

家庭用でもかなりの威力であります。

近くでずっと洗浄をしているとコンクリートも少し削れてしまうくらいです。

 

私たちが使う高圧洗浄機は、もちろん業務用です。この洗浄機もかなりの威力があるのと、水を沢山つかいます。

市販のものが少ない水で圧を結構かけるというイメージですが、私たちが使う業務用は水を沢山かけて

しっかりと表面を落としていくイメージです。

 

まずは、屋根部分です。屋根についた汚れをしっかりと除去します。

実際の作業風景はこのような感じです!↓

屋根・外壁塗装 高圧洗浄について 現場レポート④ 伊勢原市M様邸-2(10月26日)

 

次は外壁の高圧洗浄です。↓

屋根・外壁塗装 高圧洗浄について 現場レポート④ 伊勢原市M様邸-2(10月26日)

 

水の威力、写真で見ても迫力がありますよね。凄い勢いがあります。

 

他の部分も、もちろん洗浄していきます。

これは、破風部分です。破風も塗装をするためにしっかりと洗っていきます。↓

屋根・外壁塗装 高圧洗浄について 現場レポート④ 伊勢原市M様邸-2(10月26日)

このようにとても綺麗になりますね。

ちなみにこれが屋根を洗う前の写真です。↓(先ほどの写真)

屋根・外壁塗装 高圧洗浄について 現場レポート④ 伊勢原市M様邸-2(10月26日)

そして、これが洗った後の写真です。↓

屋根・外壁塗装 高圧洗浄について 現場レポート④ 伊勢原市M様邸-2(10月26日)

 

かなり色が落ちているのが分かると思います。

もちろん、これは洗ったので元々塗装してあったものが取れていますし、

汚れも落ちているので少し白く見えるのです。

白くなり、また汚れと塗装を落とした状態で塗装をしていくわけです。

 

今回は高圧洗浄について少し詳しくお話させていただきました。

ポイントは、高圧洗浄をしないとしっかりと塗ることができないということです。

それを頭に入れておいていただきたいです。

 

また、この高圧洗浄の時にかなり水しぶきが出てしまいます。

そのため私たちは工事前に行うご近所の方への挨拶周りの際に

「洗濯物はお家の中に干すこと」をお願いしております。

また、音もかなり出ます。エンジンを回して水を吸い込みしているためです。

 

音もそして水しぶきも出てしまうものですが「高圧洗浄」によりしっかりと塗装の色が

密着するので大切な工事と考えていただければと思います。

 

もし、塗装をするときには、「高圧洗浄ってなんでやるのですか?」と聞いて

お話をいただけないと不安になると思います。

しっかりと答えていただける業者を決定する時の材料にしても良いと思います。

 

次回は、シーリングの工事について詳しくお話をさせていただきます。