リフォームお役立ち情報横浜市F様邸-12 ラストレポート(3月23日)

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

横浜市F様邸-12 ラストレポート(3月23日)

UPDATE : 2022.03.23

(1)足場解体時や解体後に気をつけること

 

雨樋工事も無事終わり、ようやく本日で足場の解体まできました。足場解体で気をつけることは

 ①まず所要時間は一日程かかる

②車は足場を回収時は、駐車している

③解体後に何か破損されていないかチェックする

 

このような点をご注意ください。

  

足場解体は組立よりも実は時間がかかります。

それは、組み立てるよりも解体の方が大変であるからです。

 

また、当然解体した部材を車に入れるので車は止めてあり、その車がおきっぱなしになるので近隣の方にも注意が必要です。

 

そして我々は足場解体時に注意をして解体しますが、ときどき鉢植えにぶつけてしまうこともあるのでそのようなものを少しでも

よけていただけるととても助かります。

  

このように私たちも細心の注意を払って工事はいたしますが、万が一のことも起こりうるためにこれらの点をお客様自身がご理解して

いただいていると我々はとても安心です。

 

今回も何事もなく足場解体も終わりました。

 

横浜市F様邸-12 ラストレポート(3月23日)

横浜市F様邸-12 ラストレポート(3月23日)

 

こちらで完成です。ありがとうございました。

  

(2)今回の工事まとめ

F様邸ですが、無事足場まで解体をして終わりました。今回の工事内容は、

①屋根のカバー工事

②外壁塗装工事、シーリング工事 (他社施工)

③雨樋交換工事

でした。

 

今回の工事での注意点は、

(1)屋根のカバー工事では、葺き替えといってもゴミがでないこと。そして屋根も剥がさなくてよいので早くて、

価格も抑えてできること。

 

(2)雨樋の工事では屋根リフォームや外壁塗装などの他の工事でやることがお得な事。

火災保険の保険費用をつかって工事が出来る可能性があること。また、リフォームをしたときに屋根の位置と雨樋の位置を確認する必要があること。

これらの点でした。

 

いずれにしても、屋根のリフォーム屋雨樋のリフォームでのご相談やご心配ごとがあればいつでも下記よりお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

https://with-reform.net/contact/

 

住宅メンテナンスに関する書籍を出版しました。

題名:「あなたの持ち家があぶない!」

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4776210878?pf_rd_r=G6HB1JJ5ZRWRF8N7557B&pf_rd_p=3d55ec74-6376-483a-a5a7-4e247166f80b