リフォームお役立ち情報外壁を長持ちさせる良い方法 その2 伊勢原市K様邸-2(4月19日)

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

外壁を長持ちさせる良い方法 その2 伊勢原市K様邸-2(4月19日)

UPDATE : 2022.04.19

(1)外壁クリア塗料の種類

 

今回は外壁塗料の『クリア塗料』についてご紹介します。

塗料は基本樹脂によって種類がわかれてます。そしてこの樹脂によって耐候性能も異なっております。

 

具体的に私たちが推奨をしているものは、

①日本ペイント UVプロテクトクリヤー

②日本ペイント UVプロテクト4Fクリヤー

 https://www.nipponpaint.co.jp/products/building/128/

  

耐候年数は、

①のUVクリヤーがシリコンベースの塗料です。耐候年数は、10年から12年ぐらい。そして、

②のUV4Fクリヤーはなんとフッ素ベースの塗料です。耐候年数は、15年以上は問題ない。

 

これはとっても長持ちです。

注意点は、この塗料材は、「サイディング」塗料しか使うことができないのが注意点ですね!

 

またこの「クリヤー」塗料は、最近の高級サイディングには仕様されています。

こんなサイディングです。

これは業界ナンバーワンの『ニチハ製』のもので、種類あります。

 

プラチナコートサイディング

Ⅰ プラチナコート30

外壁を長持ちさせる良い方法 その2 伊勢原市K様邸-2(4月19日)

https://www.nichiha.co.jp/products/wall/yogyo/platinum/

 

こちらもあります。                                                   

Ⅱ プラチナコート

外壁を長持ちさせる良い方法 その2 伊勢原市K様邸-2(4月19日)

https://www.nichiha.co.jp/products/wall/yogyo/platinumcoat/

  

今は、40年も塗装がもつという事で、びっくりですよね。

ただし、汚れは着くので掃除は必要になります。

 

このサイディングを選ぶと塗装をしなくてもよい。これはお得です。

 

(2)高圧洗浄はとっても大切

 

高圧洗浄が大切な理由は、

①汚れを落とす

②藻など落とす

③旧塗膜を落とす

 

この3つです。 特に③をしっかりと行う事を心得ていただけれるとよいかと思います。

 塗装をして剥がれてしまうものは、この③をきちんとやらないことが原因です。

回目以降の塗装の方は「しっかり旧塗膜落としてください」とお伝えください!

 

最後に今回の現場の高圧洗浄です。

外壁を長持ちさせる良い方法 その2 伊勢原市K様邸-2(4月19日)

外壁を長持ちさせる良い方法 その2 伊勢原市K様邸-2(4月19日)

外壁を長持ちさせる良い方法 その2 伊勢原市K様邸-2(4月19日)

外壁を長持ちさせる良い方法 その2 伊勢原市K様邸-2(4月19日)

玄関も綺麗するととても気持ちが良いです。

 

次回は屋根の塗装についてお伝えします

 

住宅メンテナンスに関する書籍を出版しました。

書籍名:「あなたの持ち家があぶない!」

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4776210878?pf_rd_r=G6HB1JJ5ZRWRF8N7557B&pf_rd_p=3d55ec74-6376-483a-a5a7-4e247166f80b