リフォームお役立ち情報現場レポート① 伊勢原市A様邸-12 外装塗装工事 雨戸塗装  (9月9日) 

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

現場レポート① 伊勢原市A様邸-12 外装塗装工事 雨戸塗装  (9月9日) 

UPDATE : 2021.09.09

今回は、雨戸塗装です。
皆さんは、雨戸は塗装をするとご存知でしたか?
実は雨戸は普段隠れていますので
見逃してしまいがちです。
雨戸は、雨風吹いたときに窓を
守る立派な役割があります。
そのため、結構傷んだり、汚れたりするので
塗装をしていかないといけないんですよね。

塗装も実は雨戸のタイプによりますが、
このような金属のものは、
吹き付けていきます。
まずは、ケレンをしていきます。
塗装がしっかりと付着するようにするためです。
こんな感じです。↓

現場レポート① 伊勢原市A様邸-12 外装塗装工事 雨戸塗装  (9月9日) 
それからこのように吹き付けていきます。↓

現場レポート① 伊勢原市A様邸-12 外装塗装工事 雨戸塗装  (9月9日) 

ローラーで塗るとこの雨戸の
溝に塗装が残ってしまうからローラーでは塗りません。
そのために吹き付けをしていきます。

現場レポート① 伊勢原市A様邸-12 外装塗装工事 雨戸塗装  (9月9日) 

実はこの雨戸と一緒に戸袋も塗っていきます。
戸袋は、こんなものです。↓

現場レポート① 伊勢原市A様邸-12 外装塗装工事 雨戸塗装  (9月9日) 

ところで戸袋についてですが、
戸袋は、雨戸を閉まっておく場所です。
写真で見ると同じように見えるのです。
それは、雨戸の柄と戸袋の柄が同じだからです。
塗り方は同じです。
ローラーでなくスプレー吹き付けを
行っていきます。
雨戸を閉めるのは大抵夜でしたり、
昼の時は雨の日ですから
気にしないところあるのですが、
戸袋も大切な一部なのでしっかりと塗装します。

これで8割は終わりました。
残りは付帯部と今回は基礎の直しがあります。
ありがとうございました。