リフォームお役立ち情報足場工事は必要なの? 横浜市F様邸-1(2月10日)

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

足場工事は必要なの? 横浜市F様邸-1(2月10日)

UPDATE : 2022.02.10

(1)足場工事の必要性

 

今日から新しいF様邸という、お家のリフォームを紹介させていただきます。

こちらのお家は、工事内容が「屋根葺き替え工事(カバー工法)」と「外壁塗装」、そして「雨樋交換」です。

今回のリフォーム工事は、若干変則的で、お客様が塗装をしている方なので、外壁塗装工事は、われわれウィズリフォームでは

行いません。

我々がリフォーム工事をさせていただくのは「屋根の葺き替え工事」です。

今回は「屋根葺き替え工事」を中心にご紹介させていただきます。

 

ところで、足場はなぜ必要かというのは皆様ご存知であるかと思いますが、よく「足場なくてもよいの」いう質問を受けることが

あります。

その質問をされる理由としては、足場工事の ① 費用が高い ② そもそも工事することではなく、設置だけなのでもったいない

という2つの意図があり、こういった質問をされるお客様が大半なのです。

足場がなぜ必要かという理由は、

・足場がないと工事をすることができない(梯子をかけてはできないんです)特に外壁塗装は塗っていくことができません。

・安全に工事をするために必ず必要なんです。

 

このように明確に理由はあります。時々リフォーム屋さんによっては、「屋根工事」を足場なしで行う会社もあるようです。

したがって足場なくてもよいの?ということも質問されると私は思っております。

私もときどき屋根に登りますが、リフォームする屋根は、汚れや苔などが生えているのでかなり滑るのです。

そのため、足場がないとすべって落ちてしまうこともあります。

 

このように足場は一見無駄に思ってしまうこともとても理解できますが、工事をしっかり仕上る、

また安全確保のためにもとても大切な箇所ということなんです。

 

(2)足場を設置する際に気をつけて頂きたいこと

 

足場は家の外壁面から30-50センチのところへ設置されます。

足場を設置するときに気をつけるべきことは、この足場の足(足場の柱)を建てる箇所に物を置かないでほしいと

思っております。植木鉢やちょとしたものを置きがちですが、そこには何もないようにしていただきたいとおもいます。

このような状態ですと足場を組むことができません()

足場工事は必要なの? 横浜市F様邸-1(2月10日)

 

また通常お家は、家を建ててから外構をつくるので、敷地一杯にお家を建てると外構(フェンスとお家の外壁)が接近

してしまいます。そのために足場が建たない場合もあります。

そうなると、足場を道路に建てる必要がでてしまうのです。しかし、道路に足場も掛けることは問題ありません。

警察署へ「道路許可の申請」を提出すれば、掛けていくことが可能なのです。その申請は我々におまかせいただける

ことで問題ないのです。

 

最後に気をつけて欲しいのは、駐車場があるお家ですと車を止められることが出来なくなる場合もあります。

その時は、違う場所へ駐車場を借りていただだくなどのことが必要となります。

 

足場一つとっても色々とありますが、わからないことやお悩みがあればなんなりと質問をしてください。

 

最後に足場設置後の写真をご紹介させていただきます。

足場工事は必要なの? 横浜市F様邸-1(2月10日)

足場工事は必要なの? 横浜市F様邸-1(2月10日)

 

 

 

次回は、「屋根工事カバー工法」についてお伝えさせていただきます。