リフォームお役立ち情報現場レポート① 伊勢原市A様邸-7 外装工事 軒天塗装 (8月31日)

REFORM USEFUL INFO.

神奈川県央・西湘エリア 工事棟数No.1(外壁メーカーニチハ株実績)

現場レポート① 伊勢原市A様邸-7 外装工事 軒天塗装 (8月31日)

UPDATE : 2021.08.31

昨日までは、鉄部を塗ってきました。
屋根を塗る→屋根塗装。
外壁を塗る→外壁塗装。 
ということで早く外壁を塗りたいということを
思うのですが、実は外壁にいくまで、
まだもう少し我慢です。(笑) 
我慢というか他に塗るところがあるのですよね。

今日はその外壁でなく、軒天塗装です。

その前に実は塗装が終わったあときちんとしっかりと
塗ってあると思いませんか?
つまり塗ってあるところと、塗ってないところが
しっかりと分けられているというか、
見切られているというか。
それは実は塗装の大事なことで、
「養生」という作業があります。
 
この養生がしっかりしていないと
塗装ははみ出てしまったり、綺麗にぬっても仕上がりが
綺麗でないのですよね。

養生はこんな感じです!↓

現場レポート① 伊勢原市A様邸-7 外装工事 軒天塗装 (8月31日)

サッシ周りをしっかりと養生することにより、
外壁を塗ってもサッシにつかないように
しております。
そしてこの養生をして壁に接している 
軒天を塗ります。
塗っている写真はこちらです。↓
現場レポート① 伊勢原市A様邸-7 外装工事 軒天塗装 (8月31日)

この軒天は、実はこの軒があるかないかで
かなり家への雨のあたりが違うのです。
この軒が昔は大きなお家が多かったです。
そうするとあまり外壁へ水がかからなかったり、
雨があってもそんなに気になりませんでした。
こんなイメージですね。↓

現場レポート① 伊勢原市A様邸-7 外装工事 軒天塗装 (8月31日)

以前はあまり家が密集して建築されていなかった
こともありましたので軒の大きさも
大きくとれましたが、
近年家もとなりがかなり隣接しているので
この軒を大きく出さなくなりました。

塗装には関係ないですが、この軒天もしっかりと
塗ることで塗装を仕上げていきます。

今度こそは、いよいよ外壁ですね。
もう半分以上は終わり少しほっとしております(笑)